tomatoの蒸気機関車館

1960年代後半から 今で言う「撮り鉄」時代の撮影を思い出しています。

SLの思い出 219 D51 奈良-木津

関西本線のSLが消える数年前の1971,2年頃、奈良運転所にD51は20両までは達しなくてもそれに近い数が配置されていた。何両かは近隣の無煙化された機関区から転属してきた。例えば後藤式切取りデフを付けたD51499だ。福知山から亀山を経てやって来た。

1973.4.23
1972年の何月頃かは?。D51940など奈良運転所のカマD51が4両とハチロクのナンバープレートが赤色に塗られた。

1972.3.7
イベント列車の牽引のためと廃車のためにさよなら列車の牽引のためだったと思います。D51のデフには真鍮板で装飾もされた。このD51940にもつけられたが、この撮影時点では付いていません。     次回に続く



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。