tomatoの蒸気機関車館

1960年代後半から 今で言う「撮り鉄」時代の撮影を思い出しています。

SLの思い出 197  亀山 糸崎

C50が本線で先頭に立って列車を牽引している写真を写したことがありません。
当時の鉄道雑誌にも「ハチロクを改良して誕生。軸重が重きなど使いづらいのでハチロクのように活躍出来なかった。現在は全て入れ換え仕業に就いている。化粧煙突や門デフを装備したカマもある。」と紹介されている。
自分が写したC50は亀山区と糸崎区での入れ換え中だった。正確には亀山では停車中のみ。

1969.8.13 亀山区
走行写真はもちろんないし、C50を写したネガも総数19カットだけだ。

1969.12.26 糸崎区
糸崎区のカマは前面がゼブラに塗られ、テンダーには大きなミドリ十字が描かれていた。安全な作業を願うものだったのだろう。   次回に続く

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。