tomatoの蒸気機関車館

1960年代後半から 今で言う「撮り鉄」時代の撮影を思い出しています。

SLの思い出 175  鹿児島本線 八代

この頃は10代の後半、夜行の2泊ぐらいはなんともなかった。23時頃西鹿児島からかいもん○号に乗車。夜中熊本で下車したのか?それとも撮影地の八代で下車したのか不明。多分熊本まで乗り、1121レで八代まで戻ってきたのではないかと考えている。
九州での最終日8月8日の撮影記録に残っていたのは、八代駅での肥薩線から吉都線都城行き1121レだった。5時30分過ぎの発車。カマはC57100だった。なんときりの良い、この日のスタートはさい先の良いものになったのか?

1970.8.8 八代
この後数本構内で発車していく列車を写している。しかし、構内は鹿児島までの電化に向けた工事が着々と進んでいた架線用の鉄柱などが大きく線路をまたいでいた。
さて、次にC57186がひく列車を写している。自分の記録には臨急と記している。

カマは人吉区のC57だから肥薩線に入っていったのか。ダイヤでは6時過ぎに貨物の867レが設定されていたが、フイルムには残っていない。写真からはどう見ても客車だ。当時は大阪万博が残り2ヶ月となって、夏休みには多くの臨急が設定されていた。いったいこの列車は何だったのか。      次回に続く

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。