tomatoの蒸気機関車館

1960年代後半から 今で言う「撮り鉄」時代の撮影を思い出しています。

SLの思い出 142 筑豊本線

次回が10日間ほど過ぎました。この時期は終わっているはずの桜が今年は遅かった。桜の写真や蘭の手入れやらで結構忙しかった。やりたいことがたくさんあるのは結構なことか?
さて、筑豊撮影思い出し紀は勝野駅での撮影でした。
 10時20分頃、1732レ C5551が出発していった後やって来たのは1763レD60の重連だった。しかし、カマの前には人が乗っている。運転室ではなくカマの前だ。線路の様子を見ているのか?こんなことが許されていた時代でした?しかし、荷が少なくカマ2両の方が長いのか。

1970.8.5 直方-勝野
しばらくDCの行き来があり、その間キュウロクが牽く貨物がやって来た。962レD60の重連がやって来た。

この後、再度筑前垣生へ移動のため11時30分過ぎのDCに乗車。途中、鹿児島本線からの6671レD60が筑前植木付近で出会う。窓からの撮影。  次回に続く

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。