tomatoの蒸気機関車館

1960年代後半から 今で言う「撮り鉄」時代の撮影を思い出しています。

SLの思い出 127 田川線

油須原駅には藤棚があった記憶があります。日陰になるその下に入り、列車がやってくる時間に近づけばそこから少し移動。築堤を登ってくるところや鉄橋を進むシーンは写せませんでしたが、けっこう絵になるシーンが写せたように思います。油須原駅を挟んだ両駅間は結構距離がありましたが、民営化になってからはちょうど撮影ポイント付近に駅ができたのではないでしょうか。
田川線は貨物はキューロクが牽いていました。石炭列車だったでしょうか。旅客はC11が牽いていました。そして上り列車はカマは前向き、下り列車はカマは逆向きでした。ターンテーブルの関係なんですかね?2時30分頃貨物と旅客が油須原で交換しました。 C11434レ

キューロク465レ この日は出炭がなかったのでしょうか? 次回に続く

1970.8.4 油須原

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。